【ヴィータハウス】スタッフブログ

福知山市で低価格・高品質なおうちを建てるならヴィータハウスにおまかせください!
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年04月
ARCHIVE ≫ 2016年04月
      

≪ 前月 |  2016年04月  | 翌月 ≫

家造りで失敗しないための マメ知識 パート2

こんにちは。
ゴールデンウィークの前半!! いいお天気で、お出掛け日和ですねヽ(^。^)ノ

お家を建てようとお考えの方に、を定期的に色々な
情報を載せていきたいと思っています (=゚ω゚)ノ
㈱タニヒデ VITAHOUSEは、福知山を拠点に、丹波市、舞鶴市、綾部市、与謝野町、
宮津市、京丹後市、篠山市、その他、周辺地域でお家をお考えの方をサポートさせて
頂きます!!是非、ご覧下さい。∠( ^ o ^ ┐)

今回はお家をお考えの方に、為になる情報第二弾
7つのチェックポイントをご紹介させて頂きます。

ポイント① 
家にかかるお金を把握している人

question_head_girl.png

『経費はどこへ消えたの?』
このページを読み始めたあなたは、『建築費を無駄に使わずにいい家を建てたい!』
と考えている方でしょう。
では、『無駄な建築費』とは何でしょうか?(?_?)
これは、広告や雑誌をどんなに眺めても、モデルハウスや住宅展示場に出かけて
営業マンに聞いてみても答えは返ってきません。しかし、答えはその中にあります!!

そうです!!
いわゆる 『広告・宣伝費』『営業経費』の事なのです。
週末になると、新聞折込みチラシを目にする機会があると思います。
あのチラシに掛かる費用はいくらなのかご存知ですか?
チラシは、7万部から10万部は打たないと効果が無いと言われております。
10万部のチラシを打つのに掛かる費用は、軽く100万円はします。それが大手ハウス
メーカーになると全国規模ですし、イメージキャラクターに有名タレントやアニメキャラを
使うとなると、想像もつかない金額になります。テレビCMをしようものなら、莫大な予算
が必要になるのです。(ーー゛)
また、よく見かけるのは、見学会の来場者や契約者の方へのプレゼントです。
家造りに関する情報誌や、その会社の家造りが分かるパンフレット等のプレゼントなら
まだ分かりますが、中には抽選でハワイへご招待なんていうのもあります。よく考えて
みると、真剣に家造りについて悩んでいる人にとっては、ちょっと馬鹿にしたエサじゃな
いかと考えるのは私だけでしょうか。(^_^;)

さらに、モデルハウスや展示場は維持管理費がかかりますし、必ず営業マンが待機し
なければなりません。営業マンにしても、一人雇うのにどれだけの経費がかかるのか・・・。

さて、お気付きですね。以上のような、一概に無駄とは言い切れないかもしれませんが、
決して少なくない莫大な費用はどこから充てられているのか?

そうです、全て
あなたの大事な住宅資金が使われているのです!!


つまり、あなたの住宅資金はあなたの家造りに全て費やされているわけではないのです。
あなたの知らないところで、建築費は無駄に使われているのです。(>_<)

ポイント② 
情報をうまく活用出来る人

『住宅雑誌をうまく活用する』
私も何種類かの住宅雑誌を持っています。それぞれに毎月興味深い特集を組み、私たちプロが
見ても大変参考になります。
プロが見ても役に立つのですから、これから家を建てる方が見れば、いろいろな実例や体験記、
さらには資金計画の資料なおど、夢が広がる内容もあれば、現実をしっかり見直せる内容もあります。
しかし、使い方を間違えてはいけません!!
『建築費を無駄にしないでいい家を建てる事』に失敗してしまう恐れがあります。
まず、住宅雑誌を一冊手に取ってみてください。決行分厚くて重みがあります。次にパラパラ
とページをめくってみましょう。ここで気付くことがありませんか?
そうです、宣伝広告が極めて多いのです。おそらく大半がそうです。出版社が営利目的に雑誌
を発行するのですから当たり前ではありますが。
特に多いのは、大手ハウスメーカーやフランチャイズ(地元業者が経営しているが、加盟金を
本部に納めて、○○ホーム・△△ハウス等の看板を掲げている店)の記事です。紙面のほと
んどがそれらに付随する記事や広告です。

先にも述べたように、出版社の目的は広告を載せることで得る広告費です。ですから、普通
に考えれば、広告を出してくれる会社に不利な内容は記事にしません。つまり、たとえ広告主
のメーカーがあなたにとってよい家を提供して無くても、紙面にそれを載せるわけにはいかな
いのです!!

では、どうやって活用すれば役に立つのか。
答えは一つではありませんが、その一つを挙げると・・・。

① あなたが今住んでいる家の不満なところを挙げてみる。
② 将来あなたの家庭や、家族のあり方をシミュレーションしてみる。
③ ①の問題点を解決し、②の未来像を視野に入れ、あなたとあなた
の家族が納得できる家がどんなものかを想像してみる。


以上の三点を踏まえて、雑誌をめくってください。そうすれば、あなたにとって本当に必要な
情報が目に飛び込んできます!!あるいは、あなたにとって不要な情報を頭に入れなくて
住むようになるはずです。
そうすれば、過剰に彩られた家に惑わされず、あなたとあなたの家族が本当に納得のいく
家造りができると思います!!(^_^)/

次回はお家をお考えの方に、為になる情報第三弾
7つのチェックポイントの③からご紹介させて頂きます。

是非、ご参考にしてくださ~い!!(^∇^)ノ
スポンサーサイト



家造りで失敗しないための マメ知識

こんにちは。
吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節になりましたね (^・^)v

お家を建てようとお考えの方に、を定期的に色々な
情報を載せていきたいと思っています (=゚ω゚)ノ
㈱タニヒデ VITAHOUSEは、福知山を拠点に、丹波市、舞鶴市、綾部市、与謝野町、
宮津市、京丹後市、篠山市、その他、周辺地域でお家をお考えの方をサポートさせて頂きます
是非、ご覧下さい。∠( ^ o ^ ┐)

はじめに

最近、家造りに失敗する人が増えています。
『思い描いていた家と違う家になってしまった・・・。』
『余計なお金を○○○万円もかけてしまい返済できない・・・。』
と、このような話しをよく耳にするようになりました。 (-_-)
あなたのご近所でも、新築したばかりなのに不満を漏らしている方、自分の家造りの失敗談を、
まるで不幸自慢のようにお話しされている方はおられませんか?

なぜこのような事態が発生するのか?これらの問題は、ユーザーに正しい知識が無いのと、
正しい情報がほとんど届いていないことが原因です。
業者は、必要の無い事、これを言うと自分が不利になる事は、ユーザーには話しません。(-_-)

しかし、これは家造りに携わる者が、また、現場の第一線で働いている人間が、正しい情報を
届けなければ、家造りで後悔する人は後を絶たないでしょう。

『よい家に住みたい!』、この思いは万人の願いです。!(>_<)!
その思いを叶えるために、これからお話しする内容は、営業のプロや建築士が口を閉ざし、
秘密にしていたことです。
この話しを聞いた後、あなたの家造りに対する不安は解消されることでしょう。(^^)/


《家造りで失敗しない人のマメ知識》        03.gif


家造りに失敗する人、成功する人。結果はどちらかしかありません。
家を造るという事は、家族最大の夢であり、人生最大のミッションでもあります。 ヽ(^。^)ノ
本来楽しいはずの家造りなのですが、『家を建てよう!』と決断した時から、さまざまな問題や、
困難が立ちはだかります。たとえば・・・。

① どんな家を建てるか?
② だれに頼むのか?
③ 現実問題として、資金はあるのか? 
04.gif


これらの問題を何とかクリアーして、いざ建築が始まると、『手抜き工事をされてはいないだろ
うか?』『打ち合わせした内容と違うのでは?』 など、こんなはずじゃなかった、と数々の
不安が再び頭の中をよぎります。
本当にこの会社に頼んでよかったのか?もっと安くできたのでは?という思いがたまって、
疑心暗鬼になるのです。 (ーー゛)

また、こんな声もよく聞きます。
契約まではコメツキバッタのようにペコペコしていたのに、契約したとたん営業マンが冷たく
なった。手のひらを返したように態度が変わった。一体どういうこと?

そしてある日を境に、夫婦喧嘩が始まり、『あなたが焦って決めるからよ!』
『お前こそ、営業マンが俳優の○○に似ていると喜んでいたじゃないか!』
と、お決まりのコースに突入になります。

あなたはそうなる前に
考えてください!!

なぜ家造りに失敗する人が多いのか、どうしたら家造りに成功するのか、
その境界線はどこにあるのか、と。

次回お話しする内容は、あくまで、
『建築費を無駄に使わずに、いい家を建てたい!』
と願っている方が、必ず参考になると思います。(^^ゞ

01.gif


次回はお家をお考えの方に、為になる情報第二弾
7つのチェックポイントをご紹介させて頂きます。

是非、ご参考にしてくださ~い!!(^∇^)ノ



お家づくりの流れ!!

こんにちは。
日一日と暖かくなり、日中は気持ちいい陽気ですね。(*´∀`人 ♪

お家を建てようとお考えの方に、を定期的に色々な
情報を載せていきたいと思っています(=゚ω゚)ノ
㈱タニヒデ VITAHOUSEは、福知山を拠点に、丹波市、舞鶴市、綾部市、与謝野町、
宮津市、京丹後市、篠山市、その他、周辺地域でお家をお考えの方をサポートさせて頂きます
是非、ご覧下さい。∠( ^ o ^ ┐)

~お家づくりの流れ~

①資金計画
お客様のご予算・年収・自己資金等をお聞きし、借入金額の目安をたてさせて頂きます。
先に土地探しから始めると、資金金額をオーバーしてしまうことがあります。
お家づくりで一番大切なことは、資金計画をして、いくらまでなら月々返済できるのかなど
ご自身で把握することが大切です!!

②土地探し
資金計画で目安となった金額より、おおよその建物の金額(諸費用も含む)を差し引いた金額
で土地を探します。
大きさ・場所・学区等のご要望をお聞きし、それに沿った土地を探させて頂きます!!

③1回目のプランニング
お客様のご要望をお聞きし、1回目の図面を作成致します。
部屋数・大きさ・設備のグレード等、ご希望は何でもお聞かせください!!( ̄^ ̄)ゞ

④2回目のプランニング
1回目の図面をもとに、修正・追加をお聞きします。

⑤事前審査申込み
2回目の図面をもとに、事前審査をして頂きます。
その際の、金融機関はお客様のご要望をお聞き致しますので、ご相談ください。
事前審査をして頂くことで、借入金額がほぼ決定となります。

⑥ご契約・銀行本申込み
納得いくまで、図面変更して頂きます。
最終図面が決定しましたら、ご契約して頂き、銀行に本申込みして頂きます。

次回は、お家をお考えの方に、為になる情報第二弾をご紹介させて頂きます。
是非、ご参考にしてくださ~い!!(^∇^)ノ